【初級・中級】銀行Webサイトのスピード改善によるSEO対策手法レポート
ホーム > 【初級・中級】銀行Webサイトのスピード改善によるSEO対策手法レポート

【初級・中級】銀行Webサイトのスピード改善によるSEO対策手法レポート

本レポートについて

本レポートは、ユーザーの離脱や検索時の表示ランキングに影響が出てしまう表示速度に関して、地銀・メガバンク・ネット銀行を対象としたWebサイトのページ表示速度の現状調査から見えてきた共通課題と、その課題を解決するための手法について分かりやすく解説したレポートになります。

詳細な調査概要・レポートの補足説明などが知りたいは、2021年5月19日に開催をしたセミナー情報を記載したページがありますので、そちらご確認ください。

目次

・調査結果報告
 ‐対象企業平均表示速度スコア
 ‐表示改善課題の共通パターン
 ‐地銀サイトの課題動向
・表示速度改善が必要である理由
 ‐SEOへの影響
 ‐PageSpeed Insightsの見方
・設計時に陥れやすいケース
 ‐対象企業のパフォーマンスの違い
 ‐パフォーマンス悪化の特徴と速度改善のポイント
 ‐改善ポイント(共通ファイルの肥大化防止)
 ‐改善ポイント(スライダー画像・動画の容量を抑える)
 ‐改善ポイント(外部通信するサードパーティ機能選定)
 ‐改善まとめ

※本調査は、外部から確認可能な範囲で弊社独自で調査したものになります。

資料をDLしたい場合はこちら

本資料をDLをしたい場合は、下記ダウンロードページにて、必要情報を入力してダウンロードください。(運営会社の株式会社メンバーズのWebサイトに遷移します)

SHARE